さかわ観光協会 公式 ホームページ|さかわの街をそぞろ歩き

【地域の伝統行事・お祭り】瑞応の盆踊り(高知県保護無形民俗文化財)

瑞応の盆踊り

佐川町黒岩瑞応で一年も休まず踊り続けて450年。
今年もまた、山間に太鼓の音が響き渡ります。
踊り、唄とともに盆踊りの輪が広がります。
夜店も出店しますので、ぜひ皆様お誘いあわせの上、お越しください。

*瑞応の盆踊り(高知県保護無形民俗文化財)
 約450年以上前から、黒岩地区瑞応の瑞応寺境内で奉納される盆踊り。豊年を祝って、豊穣の感謝を神にささげ奉納するために踊る仁淀川流域の代表的な盆踊りで、この種の踊りは豊年踊りとも言われ、コリャセ、千本、絵島、万才、サリトテの5通りの演目がある。


日 時   8月16日(水)18:00〜21:00頃 
(18時から祭典、19時から踊り開始)
※雨天決行
場 所   佐川町瑞応寺(高岡郡佐川町瑞応133)
主 催   瑞応の盆踊り保存会
(問い合わせ先 細木 090−8280−8938)




瑞応の盆踊り
◆練習日のご案内◆
練習日 【8月】5日、9日、11日、13日、14日
        13日は花つくり(花台に飾る花を作ります)
時間      各日19時〜
練習場所    瑞応公民館
対 象     地区内外・県内外を問わずご参加頂けます。