さかわ観光協会 公式 ホームページ|さかわの街をそぞろ歩き

バックナンバー

牧野公園(桜の開花状況)

イベント情報

300件中、2125件を表示中。
≪前の5件 次の5件≫
13456760
掲載日:2017年09月20日さかわ茶&さかわ紅茶を 味わう会♪

秋の風情あふれる築160年の古民家・旧浜口邸にて、こだわりのさかわの美味しいお茶・紅茶を味わうイベント。
メニューはさかわ茶セット、さかわ紅茶セットがあり、各セットにワンプレートスイーツ(3種)がつきます。スイーツ内容はお茶と紅茶で異なります。
当日は日本茶インストラクターでもある「岡林製茶」、昔ながらの製法にこだわる「明郷園」が来館し、お茶、紅茶を淹れます。スイーツは「黒岩じるし」をはじめ地元素材を使用したスイーツをご用意しております♪

日 時:10月8日(日) 13:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
場 所:旧浜口邸 高岡郡佐川町甲1472番地1
飲食代:1セット1,000円(さかわ茶又はさかわ紅茶+ワンプレートスイーツ)
※スイーツがなくなり次第終了、旧浜口邸への来館は無料。
問合せ先:さかわ観光協会 0889−20−9500
備考:同日開催の牧野公園散策会参加の方は、さかわ茶&さかわ紅茶を味わう会の飲食代が300円引きとなります。駐車場は地場産センターをご利用ください。

さかわ茶&さかわ紅茶を 味わう会♪
掲載日:2017年09月20日牧野富太郎の聖地を歩く 秋の牧野公園山野草散策会♪ (要予約)

牧野博士の故郷・佐川町の牧野公園にて、秋の山野草散策会を開催します!ガイドと一緒に秋の植物観察をたのしみませんか?牧野公園ではキバナアキギリ、ツリフネソウ、リンドウなどを観察予定です。また「海を渡る蝶」アサギマダラが飛来しておればあわせて観察会も行います。散策後には公園内花見棟にて、お弁当を皆でいただきます♪

日 時:10月8日(日) 9:30〜12:30
集合場所:高岡郡佐川町甲1650番地2 佐川町役場玄関前
ガイド:稲垣典年さん(牧野植物園職員)
参加料:1,800円(お弁当・保険料込)
定員:30名
申込締切:10月6日(金)
申込・問合せ先:さかわ観光協会 0889−20−9500
備考:散策会参加者は、同日開催のさかわ茶&さかわ紅茶を味わう会の飲食代が300円引きとなります。

牧野富太郎の聖地を歩く 秋の牧野公園山野草散策会♪ (要予約)
掲載日:2017年09月20日「牧野公園ぼたにかるマップ2017年夏秋版」を公開しました!

【牧野公園ぼたにかるマップ最新版♪】
大変お待たせ致しました。牧野公園MAPの最新版が出来ました。
表面は7〜9月に見頃となる植物を中心としたマップ、
裏面では表に載せきれなかった植物を紹介しております。

☆印刷用のマップはこちらからダウンロードできます☆→牧野公園のページ

マップは牧野公園入口および、観光協会事務所のある旧浜口邸でも配布しております!

☆☆☆牧野公園は地域住民みんなで作る公園を目指して、リニューアル事業に取り組んでいます。
現在の活動は、チーム田村さんや佐川び人連さんを中心に、リストアップした「牧野博士ゆかりの植物」に沿って種から育て植栽・整備をしています。
また、一緒に公園内の植物のお手入れをしてくださるボランティア仲間も常時募集しております。(→詳細はこちら

「牧野公園ぼたにかるマップ2017年夏秋版」を公開しました!
掲載日:2017年09月15日【地域のお祭り】おがわ秋祭り 雨天のため中止となりました。

10月21日(土)に予定されていました「おがわ秋祭り」は雨天のため残念ながら中止となりました。お出かけの予定をされていた方はご注意ください。

毎年秋に開催される佐川町尾川地区のお祭り。
つがに汁など尾川地区のグルメやアメゴのつかみ取りが楽しめるほか、ステージでは子供たちの太鼓や踊り、大学生によるお琴の演奏、バンド演奏など催しも盛りだくさんです!当日は地場産品などの屋台出店あり。復活した尾川踊りや花火も必見です!

日 時:10月21日(土) 12:00〜20:00

 ★11:30〜       アメゴのつかみ取り受付
 ★13:30〜16:00  ストラックアウト
 ★16:00〜18:00  お化け屋敷


入場料:無料(飲食は有料)
場 所:高岡郡佐川町本郷耕381 ふれあいの里尾川周辺
問合せ先:集落活動センターたいこ岩 0889−20−9316

【地域のお祭り】おがわ秋祭り 雨天のため中止となりました。
掲載日:2017年09月14日【大政奉還150年志国高知幕末維新博〜時代は土佐の山間より〜】青山文庫の特別展「陸援隊副隊長・田中光顕」 ★9月2日〜11月26日

【大政奉還150年志国高知幕末維新博〜時代は土佐の山間より〜】青山文庫の特別展「陸援隊副隊長・田中光顕」のご案内。

9月2日(土)から11月26日(日)まで佐川町立青山文庫で「陸援隊副隊長・田中光顕(みつあき)」特別展が行われています。今回も田中光顕が残してきた幕末の貴重な資料がたくさん展示されていますが、大きく分けて3つの構成となっています。
1.陸援隊について
2.大政奉還について
3.王政復古について
幕末から明治新政府ができるまでの濃密な時間です!有名な歴史の出来事の裏で何が起こっていたかを、貴重な資料と共に感じることができると思います。
例えば、1.陸援隊については、「高野山挙兵※1」をはじめ、中岡慎太郎と田中光顕の関係、密かに陸援隊を好ましく思っていない面々の思惑が・・・

※1 王政復古を前に徳川家親戚の紀州藩(和歌山県)を封じ込める為の「高野山挙兵」を光顕が慎太郎暗殺後に動揺する隊員を団結させ成功に導く。その功績により陸援隊は御親兵に編入となり解散する。

また、2.「大政奉還※2」では、その成り立ちの経緯(山内容堂はもちろん土佐藩藩士の活躍など)や徳川将軍家の当時の思いが・・・

※2 当時、将軍家が大政奉還を受け入れるとは思われていなかった。その後の徳川将軍家の処遇も、諸藩により様々な考え方があった。

またまた、3.王政復古では、大政奉還後の徳川幕府側と新政府側の攻防が裏側にあり、また新政府側にも藩によって考え方が異なる中、どのように新政府の一歩目を踏み出したかを感じる事ができると思います。
他にも明治天皇がお召しになったといわれる袍(ホウ)や、五箇条の御誓文の翌日に出された「五榜の掲示 ※3」など当時の貴重な資料が展示されています。もちろん幕末期の重要人物の直筆の書なども数多く展示されています!

※3 公卿や大名に対しての「五箇条の御誓文」とは別に、全ての国民を対象に、全国各地の高札場で掲示された。これによって新政府設立を広く周知したといわれる。展示は五榜の内三榜を展示。
今回もオリジナル(本物)で楽しんでいただけます。見どころ満載の青山文庫!ぜひ見に来てくださいね。

◆佐川町立青山文庫(せいざんぶんこ)
◆日時   平成29年9月2日(土)〜11月26日(日)
◆場所   佐川町立青山文庫 高知県高岡郡佐川町甲1453番地1
◆電話   0889-22-0348
◆web    http://www.town.sakawa.lg.jp/life/seizan.php
◆休館日  月曜日(祝日の場合は開館し、翌日を休館とします)
◆開館時間 9時から17時(ご入館は16時半まで)
◆入場料  大人400円(団体300円)/中高生200円(団体160円)/小学生100円(団体80円)
・ 20名以上で団体割引料金が適用されます。
・ 高知県及び高知市の長寿手帳をお持ちの方は入場時にお見せいただければ無料となります。
・ 療育手帳・精神障碍者保健福祉手帳・身体障害者手帳(1級または2級)をお持ちの方は、入場時にお見せいただければ介護者1名とともに無料となります。
・ 佐川町在住で65歳以上の方は、証明する物をお見せいただければ無料となります。

【大政奉還150年志国高知幕末維新博〜時代は土佐の山間より〜】青山文庫の特別展「陸援隊副隊長・田中光顕」  ★9月2日〜11月26日
300件中、2125件を表示中。
≪前の5件 次の5件≫
13456760